脱毛ラボで全身脱毛

脱毛ラボで全身脱毛

1.決め手

数多くある脱毛サロンの中で私が脱毛ラボを選んだ理由は3つあります。
まず1つ目は全国に展開している大手サロンであり、店舗移動が容易にできることです。もともと住んでいる場所が都会ではない上、就職が決まって全国転勤の可能性があるため、これは必須事項でした。全身脱毛は最低1年はかかるということだったので、勤務予定地の近くに脱毛ラボがあることが大切でした。確認してみたところすべての勤務予定地にありました。

 

2つ目は脱毛器の品質です。せっかく高いお金を払って全身脱毛するのだから、絶対効き目があり安心できる品質の機械でなければなりません。その点脱毛ラボは最大手であるミュゼプラチナムと同じ機械を使用しており、保証期間もしっかり設けられていました。

 

3つ目は価格です。私は最初にミュゼプラチナムで無料カウンセリングを受け、全身脱毛6回分で約24万円だと言われました。しかし毛深い自分が6回では到底終わるはずもなく、最終的には40万円を超える支出になると推定でき、一度全身脱毛を諦めました。

 

しかしネットで色々調べてみると、脱毛ラボは全身脱毛に特化しており、ミュゼプラチナムの約半額で全身脱毛を行えることが分かりました。その低価格の理由はひとえに、徹底的なコストカットでした。施術は完全な個室ではなくカーテンで仕切られており、椅子も丸椅子で施術説明の紙もコピー用紙で、高級志向なミュゼプラチナムを好む人と低価格の脱毛ラボを好む人に分かれる印象でした。学生の私にはやはり脱毛ラボが適切でした。

 

2.施術内容

施術はまず事前に自宅で自己処理をするところから始まります。1500円でシェービングもしてもらえますが、ある程度までは自分でしていきましょう。
来店後、施術室で服を脱いで寝転び、シェービングが終わったらジェルを塗ります。その後脱毛器で光を当てていきます。脇などの毛深いところはちくっとしますが、だいたいは温かいなと感じる程度で痛みはありません。
光を当て終ったらジェルを取り、冷たいタオルで冷やして保湿オイルを塗ります。この作業を各部位ごとにして、終了します。

 

3.効果の実感

効果を実感できたのは施術から2週間経った後でした。いつの間にか部分的に毛が抜けていて、4回目の施術が終わるころには脇の毛が格段に薄くなっていました。毎回来店した時に実感のほどをスタッフが聞いて、それに合った光の強さを選んでくれるので、確実に脱毛を終えることができますよ。

 

ラボ以外の全身脱毛を比較⇒全身脱毛ランキングはこちら